RSS
 

美白のために避けたい習慣

美白のためには紫外線を浴びないことに加え、その他にも避けたいことがいくつかあります。
こちらで美白のために避けたい習慣をご紹介いたします。

光毒性が含まれる食べ物の過剰摂取

光毒性は、私たちが普段から摂取している柑橘類の果物やきゅうり、一部の香味野菜に多く含まれています。
紫外線に反応する成分で、私たちが光に当たることで反応し、肌に何かしらのダメージを及ぼします。

この光毒性を含んだ食べ物を食べると、どんなに紫外線対策をしてもシミなどの肌トラブルを引き起こすことが考えられますので、美白のことを考えるなら光毒性が含まれる食べ物の過剰摂取は避けることが大切です。

熱いシャワーを浴びる

シャワーの温度が高い方が肌の汚れは落ちる気もしますが、肌の汚れというのは高温でなくても落ちます。
むしろ、高い温度は肌のバリア機能に欠かせない最低限の皮脂や常在菌を洗い流すことになってしまいます。そうなると乾燥や肌トラブルを引き起こしますので、美白とは程遠くなります。そのため、熱いシャワーを浴びることは避けることをおすすめします。

美白ケアコスメをすぐにやめる

肌のターンオーバーは約28日です。美白ケアコスメの効果も同程度の期間を要します。しかし、目に見える効果というのは3ヶ月〜半年、濃いシミやくすみなどの場合は1年以上かかることもあります。

つまり、美白ケアコスメの効果というのは、継続しなければ得られないのです。したがって美白のためには、美白ケアコスメをすぐにやめることは避けるようにしましょう。毎日しっかりと続ければ少しずつ効果を実感できるでしょう。

美白になりたいとお考えの方は、美白のために避けたいことを把握しておきましょう。それが美白美人への近道です。そして美白美人になるためには、是非モルティーをご利用ください。

モルティーでは、スキンケア・美白ケアコスメを販売しています。美容液をはじめ、化粧水や洗顔・クレンジング、クリームなど、皆様の美肌・美白をサポートするスキンケア・美白ケアコスメを豊富に取り揃えています。シミやそばかすを改善したい、シワやたるみの予防をしたいとお考えの方は、是非モルティーのスキンケア・美白ケアコスメをお試しください。