.
RSS
 

しわの豆知識

目元おでこほうれい線しわは女性の大敵です。化粧品を活用してエイジングケアすることも大切ですが、まずはしわについての知識を深めていくことも重要です。知識を深めることで、しわに対し正しいアプローチをすることにつながります。

 しわの種類

しわにはいくつか種類があることをご存知でしょうか?この種類によって、対策方法やアプローチも異なります。では、しわは何種類あるのでしょう。

・ちりめんじわ

目元などによく見られる浅くて細いしわです。別名では小じわともいわれていて、乾燥や紫外線にあたることが主な原因と考えられています。

・表情しわ

顔の表情にあわせて見られるようになるしわです。例えば表情を作る時に、目元・眉間・おでこなどに現れるしわが表情しわといえます。加齢とともに、表情しわも深くなっていきます。

・真皮のしわ

しわができたことを自覚するようになった場合、ほとんどはこの真皮しわです。皮下脂肪の増減や重力、皮膚の弾力性が失われることで生じると考えられています。

主にこの3種類のしわが、女性の悩みの種となっています。

 それぞれのしわで異なるアプローチ方法

紫外線や乾燥など、しわの原因によってもアプローチ方法は異なります。紫外線によってダメージを受けた肌はコラーゲンをバックアップしてあげることと、ビタミンCを補給することが大切です。また、乾燥が原因なら保湿を意識しましょう。小さくて持ち運びも便利なフェイスミストなら、化粧くずれを気にすることなくいつでも肌に潤いを与えることができます。

表情しわに対しては、無理な表情をせずに自然な表情を作ることが大切です。そのためにはストレスやイライラを感じないように心がけることがポイントといえます。また、化粧水や美容液などの化粧品を使用する際は、表情ぐせがある皮膚の部分をチョキで広げてから塗るようにするのもおすすめです。表情しわが、真皮のしわにランクアップするとも考えられているため、しわが見られたら早めにケアしてあげることが大切なのです。

モルティーでは、クリームや美容液などスキンケアに役立てることができる基礎化粧品をご提供しております。美しい肌に欠かせない成分を含んだ、モルティーのスキンケア商品を是非お試しください。