.
RSS
 

30代からの美白習慣

30代頃になると、シミそばかすなどで悩む女性は少なくありません。40代・50代・60代と年齢を重ねても美白肌でいるためには、30代から美白習慣を心がけていきましょう。

 30代の肌の特徴

30代になると、新陳代謝の働きが低下します。そのため、体内の水分量が減少して肌のターンオーバーのサイクルも遅くなります。このターンオーバーが遅くなることでシミやたるみ、シワなどの肌トラブルが目立つようになるのです。また、今まで肌トラブルが少なかった方でも、ホルモンなどの影響で蓄積された肌ダメージが表面化し、一気にシミが増えるケースもあります。

 毎日できるケア

シミの原因は加齢やストレスなど多々ありますが、大半の原因は紫外線です。一年を通して紫外線対策を徹底していきましょう。紫外線は窓ガラスやカーテンをすり抜けて室内に侵入しますので、室内も油断できません。紫外線カット機能が付いているカーテンや窓フィルムなどを活用し、室内の紫外線対策を行うとよいでしょう。

 内側からのケア

美白を保つには、体の内側からのケアも大切です。シミには種類があり、加齢やストレス、紫外線などそれぞれ原因が異なるので、ご自身の肌トラブルの原因を見極めて正しく栄養素を摂りましょう。
加齢によるものならビタミンAやビタミンCなどのビタミン郡、紫外線やストレスによるものなら活性酸素を抑制する食材を食べるとよいでしょう。基本的には食事で摂るのが一番ですが、難しいようならサプリメントもおすすめです。

 外側のケア

肌トラブルの予防・改善には、肌のターンオーバーが重要です。30代からターンオーバーが遅くなるため、古い角質が溜まりやすくなります。ですので、週に1回はピーリングで古い角質を除去し、ターンオーバーの働きをサポートするケアをおすすめします。
また、体内や肌の水分量が減少して乾燥肌になりやすいため、保湿力の高い化粧水美容液クリームを積極的に使って肌に潤いを与えていきましょう。保湿ケアはシミやシワ、たるみなどの肌トラブル予防につながります。

 美白コスメを活用

30代の肌にはシミが沈着しているケースもあり、表面化されていないシミ予備軍もあります。まずは、毎日続けられる美白コスメを試してみませんか?
「継続は力なり」という言葉があるように、美白コスメでのお手入れは美白肌につながります。

モルティーでは、「キレイ」をお客様に届ける基礎化粧品を販売しています。美しく綺麗な肌をサポートする成分を贅沢に詰め込んだ基礎化粧品となっていますので、是非ご利用ください。