.
RSS
 

たるみの原因

肌トラブルは、クリーム美容液などの化粧品を使用してケアしてあげることが大切です。また、加齢とともに見られる目元や頬のたるみなども、適切なエイジングケアを行う必要があります。たるみでお悩みの方は、たるみの原因について理解したうえで適切なアプローチを行い、小顔美人を目指しましょう。

 顔のたるみが起きるメカニズム

紫外線・生活習慣・乾燥などの要因から、肌を支えている組織が減ってしまい、肌自身の重みで下へ落ち込んでいくのがたるみのメカニズムです。顔のたるみが起きてしまう原因はいくつかありますが、加齢とともに皮下脂肪の新陳代謝が悪くなってしまい、コラーゲンなどの物質の生産が減少することも挙げられます。肌を支えている物質が減少することによる肌弾力の低下も、たるみを引き起こす原因と考えられているのです。しかし、たるみが発生するのは肌を支える物質の減少だけが原因とはいえません。

 筋肉の衰えもたるみと関係している

フェイスラインのたるみは、顔が大きいイメージを与えてしまいます。口角が下がったり太ってもいないのに二重あごになったりと、フェイスラインに変化が見られる場合は筋肉の衰えも原因と考えられています。

顔には表情筋と深層筋という二種類の筋肉があり、それぞれの筋肉が肌を支える役割を持っています。表情筋は、表情を作る役割があり皮膚のすぐ下で肌を支えています。深層筋は骨についている筋肉で、顔全体に血液を送る役割とともに表情を作る筋肉を支えています。

表情筋が衰えると脂肪や皮膚を支えることができなくなります。深層筋が衰えると表情筋を支えることができないだけでなく、顔全体に血液を送る力も弱くなり、肌に栄養が行き渡らなくなってしまうのです。そのため、化粧品を使ったケアとともに筋肉を鍛えることも大切なのです。

 顔の筋肉トレーニング法

顔の筋肉トレーニング方法をご紹介します。少量の水を入れたペットボトルを用意し、歯を使わずに唇でくわえて持ち上げます。持ち上げた状態で10秒キープするのを3回行います。トレーニングに慣れてきたら、徐々に水の量を増やしていくのがポイントです。

このように顔の筋肉を鍛えるのとともに、コラーゲンをバックアップする化粧品などを取り入れて、小顔美人を目指しましょう。

肌に対するアプローチに役立つ化粧品をお探しでしたら、是非モルティーの通販を活用ください。モルティーのケア用品は、気になる目元・口元・フェイスラインに対するアプローチにお役立て頂けます。継続して使用して頂けるよう、60日間返金保証のアフターサポートも充実しておりますので、是非一度お試しください。